COACHING DOJO

公式LINE友達登録

【徹底解説】ZaPASSコーチングサービス・養成講座の特徴・評判は?

COACHIG DOJO編集部
2021.05.01 / 14 min read

この記事の監修者
濱崎 翔吾(銀座コーチングスクール認定コーチ)

東京大学経済学部経営学科在学中。大学では、心理学や心理療法、チームビルディングなどについて学ぶ。スタートアップ数社でのインターン経験、Youtubeでの情報発信経験を経て、ステラー株式会社にジョイン。現在はコーチングを通して多くのクライアントの目標達成を支援している。

コーチングの真価をわかりやすく伝え、みなさんのコーチングとの”出会いの場”を創出いたします。

  •        

「ZaPASSの評判を知りたい」「料金や特徴を知りたい」「どんな人におすすめなのか知りたい」

ZaPASSを受けることを前向きに検討しているけれど、こうした情報がないとなかなか一歩踏み出しにくい、という方は少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、ZaPASSのザッパス コーチ養成講座の特徴や評判を徹底的に解説いたします。ZaPASSの料金や、受けるまでの流れをご紹介するので、ご安心してサービスにお申し込みいただけるのではないでしょうか。

それではまずは、コーチングの概要から確認していきましょう。

コーチングとは?

ZaPASSについて解説する前に、まずは「コーチング」という言葉の意味について簡単に簡単にご説明いたします。

コーチングの定義

コーチングの定義は様々であり、世界的に共通認識となっているコーチングの定義はありません。

まずは、日本の大手コーチングスクール・世界的に有名なコーチングスクールの設立者・名著などからそれぞれの定義を引用し、ご紹介します。

目標達成に必要な知識、スキル、ツールが何であるかを棚卸しし、それをテーラーメイド(個別対応)で備えさせるプロセス

coachAcademia より引用

コーチングとは、他者の能力、学習、成長を促進する技術である。

Downey,Myles.(1999) Effective Coaching.

コーチングとは、人々が生活の中で重要な変化を遂げるための強力な関係である。

「コーチング・バイブルー本質的な変化を呼び起こすコミュニケーション 第3版」より引用

コーチという言葉の本来の意味は“馬車”です。「人を目的地まで送り届ける」という馬車の機能が、「相手がなりたい姿になるサポートをする」というコーチングの機能と似ていることから、同じ”コーチ”という言葉が使われたということです。

”乗客が行きたい場所に連れて行く”という馬車のイメージを持っておくことで、コーチングの”なりたい姿になるサポートをする”というイメージが覚えやすいのではないでしょうか。

コーチングスクールの選び方

COACHING Training Planning Learning education Coaching Business communication man of business knowledge

それでは次に、コーチングスクールの選び方をご紹介します。コーチングスクールを選ぶ基準は多くありますが、代表的なものは以下の通りではないでしょうか。

  • スクールの特徴が、目的に合っているか
  • 価格
  • 期間
  • 授業形態(オンライン or 対面)
  • 講師のプロフィール

スクールの特徴が、目的に合っているか

コーチングスクールを選ぶ上で最も重要な点が、「スクールの特徴と、自分がコーチングを学ぶ目的が合っているかどうか」ということです。

様々な特徴のコーチングスクールがあり、

  • マネジメント層向けのスクール
  • 子育て向けのスクール
  • プロコーチを目指す人向けのスクール

など多岐にわたります。

当然、目的に合ったコーチングスクールを選ばないと、講師や一緒に学ぶ仲間との相性も悪くなり、効果は半減します。したがって、「自分がコーチングを学ぶ目的がなんなのか」を明確にしておくことは非常に重要であるといえます。

その他、価格や期間・どのような授業形態か・どんな講師に学べるのか、といった要素も調べた上で選ぶことが大切です。

ZaPASSの3つのサービス

ZaPASSには3つのコーチングサービスがあります。そこでまず、ZaPASSの3つのサービスの概要を簡単に確認してみましょう。

  1. ZaPASS Coaching
  2. ZaPASS Coach Academy
  3. ZaPASS Management Academy

1.ZaPASS Coaching

「ZaPASS Coaching」は、公式ホームページで以下のように説明されています。

ビジネスパーソン向け オンライン型内省コーチングサービス

公式ホームページより引用

これは「コーチングを受けたいビジネスパーソン」を対象とした、コーチングサービスです。

ビジネス経験豊富なZaPASSのコーチ陣によるコーチングを受けることで、自分の志向を整理し、自分らしい道へと踏み出すためのサービスです。

2.ZaPASS Coach Academy

「ZaPASS Coach Academy」は、公式ホームページで以下のように説明されています。

オンライン型コーチング講座  プロフェッショナルコーチを目指す全ての方へ

公式ホームページより引用

こちらは先ほどの「ZaPASS Coaching」とは異なり、プロのコーチを目指す人を対象とした、「コーチング講座」です。

3ヶ月〜約半年のカリキュラムを通して、人々をサポートする実践的なコーチングスキルを身につけることが目的のサービスです。

3.ZaPASS Management Academy

「ZaPASS Management Academy」は、公式ホームページで以下のように説明されています。

オンライン型コーチング講座 マネジメントのプロフェッショナルを目指す全ての方へ

公式ホームページより引用

こちらは、リーダーや管理職といったマネジメント層を対象とした「コーチング講座」です。

本サービスでは、「”共感型”マネジメントスキル」を身につけ、圧倒的な結果を出せるチーム作りをすることを提供価値の一つとしています。

ZaPASSコーチング講座の特徴

▲ZaPASS公式ページよりキャプチャ

本記事では、特に「プロのコーチになるために、ZaPASSでコーチングを学びたい」というに向けてサービスの特徴をご紹介していきます。

ZaPASSが提供している、「プロのコーチになるために、コーチングを学びたい」方に向けたサービスは「ZaPASS Coach Academy」です。

「ZaPASS Coach Academy」には、他のコーチングスクールにはみられない、以下の2つの特徴があります。

  1. 受講生同士が学びあえる機会が充実している
  2. オンライン受講の体制が整っている

1.受講生同士が学びあえる機会が充実している

 ZaPASS Coach Academyのユニークな点の1つが、受講生同士で学びを深めあう環境が充実している点です。

「第◯期」という形で25人ほどの受講生を募集し、講座の期間中はそのメンバーで一緒にコーチングを学習するという形式がとられています。受講生どうしのコミュニティがうまれ、講座中の時間だけでなく講座外の時間でもやりとりするような関係になるそうです。

中には「一生ものの仲間、コミュニティーに出会えて本当に受講して良かった!」という感想を抱く人がいらっしゃることから、ともにコーチングを学ぶ仲間と刺激し合うプロセスが重視されていることがわかります。

2.オンライン受講の体制が整っている

ZaPASS Coach Academyの特徴の2つ目が、オンライン受講の体制が整っていることです。

他のコーチングスクールでもオンライン受講を導入しているところはみられますが、ZaPASSでは参加できない際や復習用に「録画」を見返すことも可能だそうです。

コーチングの学習において、自分のコーチングを見返すことや、他人のコーチングを見て分析することは非常に効果的です。その点、オンラインでの学習環境が整っている点は魅力的だといえます。

ZaPASSの料金

ZaPASSの料金形態は、以下のようになっています。

ZaPASS公式HPより引用)

Basic・Step Up・Advance のそれぞれの受講料は

  • Basic:330,000円(税込)
  • Step Up:330,000円(税込)
  • Advance:264,000円(税込)

となっています。

また「Basic + Step Up」もしくは「Basic + Step Up + Advance」のセットで申し込みした場合は、以下のような受講料になります。

  • Basic + Step Up:594,000円(税込)
  • Basic + Step Up + Advance:825,000円(税込)

他スクールの料金との比較

ZaPASSの料金は上記のような料金体系ですが、ZaPASS以外のコーチングスクールの料金はいくらぐらいなのでしょうか。

以下に、主要なコーチングスクールの料金をまとめてみます。

銀座コーチングスクール

「銀座コーチングスクール」の認定コーチ資格は、「なるべく費用を抑えて資格を取得したい」という人におすすめの資格です。

費用:198000円

試験料:22000円

日本コーチ連盟

「日本コーチ連盟」で取れる最初の認定資格は、「日本コーチ連盟認定コーチング・ファシリテータ」という資格です。

費用:23万900円(基本コースと応用コースを一括で受講した場合)

試験料:2万5300円

CTI(Co-Active Training Institute)

「基礎コース(Fundamentals)」「フルフィルメント・コース(Fulfillment)」「バランス・コース(Balance)」「プロセス・コース(Process)」「シナジー・コース(Synergy)」の5つのコースからなるコアコースと、上級コースを受講することで資格を取得することができます。

費用:150万7000円

(一財)生涯学習開発財団

(一財)生涯学習開発財団認定コーチ資格は、日本で最も多く取得されているコーチング資格です。株式会社コーチ・エィ (COACH A Co. Ltd.)によるコーチング・プログラムを修了することが条件に含まれています。

費用:110万円

CoachEd(コーチェット)

CoachEd(コーチェット)は、「人を生かし育てるリーダー」になるための、コーチング習得プログラムです。

費用:547,800 円(税込)

いかがでしょうか。全体の相場から見て、ZaPASSの受講料は低額〜平均的であることがわかります。

ZaPASSをおすすめできる人

Start up partners are working in casual clothes, discussing the ideas for new strategy of development.

それでは、ZaPASSはどのような人におすすめできるのでしょうか。

ZaPASSをおすすめできる人は、以下の2つがあてはまる方だと思います。

  • 仲間とともにコーチング学習を進めたい方
  • 予算にある程度余裕がある方

一方で、以下にあてはまる方には、ZaPASSは最適ではないかもしれません。

  • あまり積極的に人間関係を増やしていきたくない方
  • 予算が極端に少ない方
  • 「熱い」雰囲気の空間に耐性がない方

ZaPASSの評判

このようにTwitter上では、ZaPASSを通じて自己理解が深まったり、仲間との出会いや対話を通じて一歩を踏み出せている方が多く見られました。

こちらのブログでは、ZaPASSのコーチング講座を受けて、職場で「感謝」を取り入れたコミュニケーションを積極的に取れるようになった体験も述べられています。

気になった方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

まとめ:ZaPASSでコーチング学習を始めよう

いかがだったでしょうか。

ZaPASS受講生の過去の体験談や感想をさらに読みたいという方は、公式ホームページに数々のnoteやインタビュー記事が掲載されているので、そちらをご覧になってはいかがでしょうか。

New post

最新記事

Recommend

こちらの記事も人気です

公式LINE × COACHING DOJO

「コーチングを受けようか迷っている」
「パーソナルコーチングに関してもっと詳しく知りたい」

今なら公式LINE追加で、認定コーチによる
パーソナルコーチングを無料で体験いただけます。

無料でコーチングを体験する
公式LINE × COACHING DOJO